1. 無料アクセス解析
2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
合宿1日目のお宿

今宵の宿、KASUKE山荘


白馬村の南端、青木湖の近くにひっそりとカスケ山荘は在ります。


あんまりひっそりし過ぎてるから、見つけるのが大変!!
結局お宿に電話して、道順を教えていただくはめに。


R148を北上し、トンネルを抜けたところを、直ぐ、直ぐですよ
右折すると右手に看板があります。


カスケ1


1日4組だけが宿泊することのできるオーベルジュ。


カスケ2 森の中のオーベルジュ


大人の隠れ家


カスケ3

イギリスのようなモロッコのような、不思議な空間
どこを切り取っても絵になるホテルです。


カスケ4

テレビもラジオもなく、聞こえるのは森の声、小鳥のさえずり・・・
ここだけ時間の流れが違うのじゃないかと、錯覚してしまいます。


夜はもののけの声がBGMなのかしら・・・ (笑)


 


カスケ5


今日のご飯はにこが先。
だって、とっても良い子にしてたからね。
(本当は、私がこの後寛いで食事するための陰謀なのさ.....フフフ)


20070615013014.jpg
素敵なセッティング!


食事は、和+洋+アジアがミックスされていて、お箸で食べるスタイル。
ワインが進みます(*^_^*)


ディナー2


自家製ハーブをたくさん使われていて、繊細な味。
真鯛にサーモン、リーク、虹鱒といった食材を使用したお料理が次々と運ばれてきます。


ディナー3


〆のおにぎりも心憎い演出。ホッとする時間。


ディナー4


 お料理は少しづつですが全部で12皿位がでてきて、胃袋が物凄い事になってます。
 手書きのメニューは記念に持ち帰りました。


ディナーチビ

いつもは小食だという子供達も、ウマウマで食べてました。
子供からお年寄りまで、美味しいものはみんなわかるんですね。


カスケおねむ
犬は、サーブする時に危ないので、足元に居させる時は、キャリーかクレート。
椅子の上で大人しくできればそれもOK!


にこはトレーニングが効いて、椅子の上でぐっすり。


楽しい時間はあっという間に過ぎてゆきます。


 


癒しの時間


カスケナイト
アウトバスのジャグジーで一日の疲れを癒します。

今日はスウィートのお客様以外は私だけで、この宿泊棟を貸切状態。
なんて贅沢なの!!


が、しかし贅沢感を噛締めたのは束の間で、爆睡!
もののけのBGMを確かめることも無かったので、良かったのか・・・


 


翌朝


おはよう


朝、6:00 に目覚める。 (歳かな・・・・)


まだ、ホテルの中は寝静まっている。
山の朝の澄んだ空気をひとり占めしに行こう!!


白馬の朝
目覚めているのは私とにこと小鳥達。 
そして朝露にぬれた草花。


とっても得したような気分(ウキッ)


朝さん
宿のプライベートガーデンを散策


朝さん2


一日はまだ始まったばかり。
とっても気持ちいい朝。

バリ?
にこもテンションこそ上がってないけど、気持ちよさそうに散策


朝花


朝さんラスト

昨日の晩ごはん早かったし、お腹が空くのも無理ないか。
というよりこの犬、いつも食べることしか考えてないのでは?


朝食の準備ができる間に、にこの朝ごはんにしよっか。


 


キッチン全体
アンティークがいっぱいのダイニングキッチン!
ここで朝ご飯がつくられます。


飾りじゃないのよ!! この雑貨たち。


み~んないい仕事しまっせ。


朝の光


A.M.8:30  
朝の光がいっぱい差し込むダイニングで朝食  


朝ごはん

ビシソワーズが胃にしみる。
昨晩あんなに食べたのに、完食!


食後のひと時はの~んびりと、撮影タイム!


「ママン、のんびりとちゃうやん!」


キッチン


暖炉


りびんぐ
どこから撮っても素敵でしょ!
デジ一を持っていない事が悔やまれる。


でも壊れそうな年老いた、このコンパクトデジカメで頑張ってると思わない!


少し休憩したら
素敵な素敵なオーベルジュをチェックアウトし、朝練に行こうか?


「えっ、さっきのは朝練とちゃうん?」


さっきのは、お・さ・ん・ぽ。

スポンサーサイト
2007.06.14 Thu 22:58
わ~、素敵なところに泊まったのね。(^^)
どのショットも絵はがきになりそう~。
やばい、行きたくなってきちゃった。(笑)
前記事のわさびソフトも食べたいし。(#^^#)
FROM:由希ん子 URL 2007.06.15. Fri 18:14 [EDIT]
すご~~~~~いv-237
超素敵!!いいなぁ~♪
にこちゃんは幸せだわ^^
ここがわんこOKなんて信じられない感じですね。
FROM:みっちぃ URL 2007.06.15. Fri 20:45 [EDIT]
*由希ん子さん*
でしょ、でしょ~!!
西宮から、車で海外旅行にいけるんだ!っと思っちゃうお宿でした。
この日は暑かったので、わさびソフトは良かったですよ。
FROM:ゆう URL 2007.06.16. Sat 10:55 [EDIT]
*みっちぃさん*
わんこは一日1組or1グループだけがお許しをいただけます。
小さな宿なのでトラブルを避けるための配慮だそうです。
にこは撮影ばかりで、幸せだったかは???かな
FROM:ゆう URL 2007.06.16. Sat 11:01 [EDIT]
ムッチャお洒落なホテルですね!!
にこちゃん、しっかり絵になってるし~(〃▽〃)
行きた~い!!
花蓮ちゃんの泊まったお宿も行きたいし…
2泊3日の計画を立てねばっ!(笑)
今夜、チチが帰ったら説得しようっと!
「ウン」と言うまで頑張るぞっ(爆)
キャバいっぱい♪ありがとうございました~!
FROM:april URL 2007.06.16. Sat 13:56 [EDIT]
ベルを鳴らしたんだけどお留守のようだったので、久しぶりにプログをのぞいたら、何と信州!でニコちゃんと合宿中だったのですね!とっても楽しそう・・・。帰ったらまたお話聞かせてね。
FROM:ご近所さん URL 2007.06.16. Sat 21:24 [EDIT]
庶民な我が家とは全く違って、なんともセレブ~な感じではございませんか~。
お部屋も環境もお食事もどれもなんて素敵(><)!私もそういう所に行ってみたいです~(;;。
にこちゃんもお散歩とっても気持ち良さそう。花蓮も歩かせてあげたいな~。
FROM:そら URL 2007.06.16. Sat 22:53 [EDIT]
ゆう
*aprilさん*
チチの説得頑張って!避暑に行くと、暑さが苦手なアン君も楽しくお散歩できますよ。http://blog104.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">
こちらこそ、いつもお気遣い有難うございます。
FROM: URL 2007.06.17. Sun 15:32 [EDIT]
*ご近所さん*
昨晩はどうもです。
にこがお姉ちゃんとお散歩したい!みたいです。
出張ない時、教えてねhttp://blog104.fc2.com/image/icon/i/F992.gif" alt="" width="12" height="12">

*そらさん*
ホントに素敵な宿でしたよ。
でも、にこが何かやらかさないかヒヤヒヤhttp://blog104.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12">
にこにも緊張が伝わったのか、ここではウン○もしませんでした。
FROM:ゆう URL 2007.06.17. Sun 15:40 [EDIT]
なぁんて素敵なとこだぁv-10
すんごいすんごい羨ましいv-352いいないいなぁ~
ほんとv-271美味しそうやしv-16
今度あたしとダンv-286連れてってくださいv-363笑"
FROM:まお URL 2007.06.17. Sun 21:16 [EDIT]
*まおちゃん*
写真を撮るには最高のお宿かも。
ご飯も、どこかのお宅に招かれたような、素朴な味で美味しかったよ。
ダン連れて行くのか・・・
巨大なバンとかトレーラーが必要かも。
FROM:ゆう URL 2007.06.18. Mon 12:46 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

にこ

Author:にこ
トイプードル(アプリコット)
B.D. 2005,11,25♂(オカマ)
三重県生まれの宮っ子
体重4.2kg

いくつになったの

*script by KT*
LINK
手作りのリード&カラーのお

店nico
手作りのリード&カラーのお店nico
にこが看板犬として頑張ってます(^_^)/
リンクフリーです

にこも隊員として活躍中 愛犬とおでかけし隊!
愛犬とおでかけする情報基地
愛犬とおでかけし隊!
カテゴリー
最近の記事+コメント
ようこそ!ボクと仲良くしてね
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。